So-net無料ブログ作成

江の島、下道を行く。 [鎌倉~江の島(Kamakura/Enosima)]

034.JPG
今年初めて江の島に行く。
あいかわらずの混雑。
ここは神社まで行く道がとにかく細いので、
三が日はかならず避けていました。

ですがあいもかわらずです。
033.JPG

途中の船着き場には遊覧船。
ちなみに名前は「弁天丸」。
035.JPG
どこかで聞いたことがある方は二月に劇場へどうぞ。

エスカーで上まで行く人もいるけど今日はよこの階段で上へ。
032.JPG
031.JPG
030.JPG
029.JPG

頂上まで来たら奥津宮へ。けっこうなアップダウンです。
028.JPG
027.JPG
026.JPG
025.JPG

奥津宮
023.JPG

神門の天井に描かれている「八方睨みの亀」。
022.JPG
どこから見てもこちらを睨んでいるように見えるとのこと。

ここから引き返す。
021.JPG
020.JPG

今回はここから今来た道ではなく、参道への抜け道「下道」を行く。
024.JPG

参道から左折する。狭い道です。
019.JPG
018.JPG
017.JPG
このあたりまではゆるい上り。後は下り。

016.JPG
015.JPG

途中海を臨む。弁天丸運行中。天気がよければ富士山も。
014.JPG
013.JPG

012.JPG

みどりばし
010.JPG
011.JPG

009.JPG
008.JPG
007.JPG
006.JPG
こうしてエスカー前の鳥居に出る。

004.JPG
003.JPG
005.JPG
002.JPG

あとは来た道を下っていくのみです。

けっこう傾斜がきつい部分もあるので雨等の日や、
凍結してすべりそうな日は避けるのが吉。
因みにこの「下道」は「男はつらいよ」でロケ地になったこともあるとか。

今回は以上です。

遊覧船が無くて、帰り上りがきついという方にはお薦めの道です。

z1.jpg
※上地図のA~Bの青線部が下道です。
Aが「下道」の道標があったところで、
Bは下の赤い鳥居のある場所です。
nice!(6)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 6

コメント 2

阿伊沢萬

この道は「江の島観光」のサイトで「 江の島浪漫コース」における参道への抜け道としても紹介されていますが、如何せんまだマイナーな道のようです。特に下りがほとんどで、けっこう傾斜のきついところもあるので、ここを使って下の鳥居から奥津宮に行くのはかなりしんどいかなあという気がします。個人的にはあくまでも好天時の帰り道としてのみお薦めです。

げいなう様、makimaki様、teftef様、はせお様、toch様、nice! ありがとうございました。


by 阿伊沢萬 (2014-01-08 03:09) 

阿伊沢萬

tarouさま

最近またこの道を歩きましたが、やはり傾斜がきつくて雨の日にはやはり遠慮したいなあというかんじでした。ただ海からくる風の心地よさはなかなかです。

nice! ありがとうございます。
by 阿伊沢萬 (2014-08-12 21:06) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0